センターグリル

上ランチエビフライ増量

¥1,300
税込
デリバリーは¥5,000以上の購入で送料無料。¥5,000未満の場合は¥200
テイクアウトは、送料はかかりません

■商品名
上ランチエビフライ増量

【商品詳細】
・ライス
・エビフライ 2本
・チキンピカタ
・コールスローサラダ
・ポテトサラダ

【センターグリル/上ランチエビフライ増量】
「ホテルニューグランド」の初代総料理長、サリー・ワイル氏が経営していたセンターホテルで働いていた石橋豊吉氏は、昭和21年、戦後間もなく野毛・柳通りに自身の店「センターグリル」を創業。
「安くて栄養のある美味しいものを、沢山の人に気軽に食べてもらおう」をモットーに変わらぬ味を提供し続け現在に至る。ケチャップで作ったナポリタンはここセンターグリルが発祥である。創業当時、ホテルで使っていたような生トマトは希少な高級品で、街の洋食店では手に入りずらかったため、ケチャップで代用していたことが始まりだそうだ。言い換えるならば、ナポリタンというものを庶民に食べられるように改良して、世間に広めたのもセンターグリルなのだ。
上ランチはそのナポリタンに、ライス、チキンピカタ、エビフライ、コールスローサラダ、そしてポテトサラダがついたボリューミーなセット。
チキンピカタはサリー・ワイル氏直伝の味で、柔らかいチキンを卵が優しく包んでいる。ふわっとしたその味は、『お袋』が絶対に作らないにも関わらず、『お袋の味』と形容するのが正しいのではないかと思う。一口一口と運んでいくごとに小さい頃の思い出が蘇る、そんな愛の詰まった優しい味だ。
エビフライも懐かしさ満点で、この味に育てられたのではないかと錯覚を起こすほど。センターグリルを極めた、センターグリル玄人に是非ともこの上ランチを一度ご賞味いただきたい。
(WORDS BY TOSHIYA YAO)

【店舗詳細】
住所:
神奈川県横浜市中区花咲町1-9 

アクセス:
JR桜木町駅より徒歩5分
京浜急行日ノ出町駅 徒歩7分

定休日:毎週月曜日

ウェブサイト:
http://www.center-grill.com/

センターグリル

上ランチエビフライ増量

¥1,300
税込
デリバリーは¥5,000以上の購入で送料無料。¥5,000未満の場合は¥200
テイクアウトは、送料はかかりません