お洒落なみなとみらい・新港地区に、 海と緑を
シームレスに繋ぐオープンモールとして佇む
「MARINE & WALK YOKOHAMA」。


今回は、そんな上質な大人の時間を演出するMARINE & WALK YOKOHAMAの
美味しいお料理の”ツウな”デリバリーの仕方を、横浜ハーバーエリアのお店を熟知している
NEW PORTのポーター達がお伝えします!


知っていますか?
NEW PORTでは施設ごとのモール内であれば、 同時に何店舗も注文できるんです!



Pie Holicを中心におうちパーティーをコーディネート!

Hiromi
Hiromi

食事はおうちでわいわい楽しく!がモットー。お酒に合いそうなお料理を考えるのも大好き。

Yumi
Yumi

ランドマーク専用の配送歴4年!日頃からいろいろな企業へランチをお届けしてしています。プライベートでは2児の母。

めっきり外食も減ってしまったけど、時にはデリバリーでもしておうちでの食事を楽したいし、ママ会もしたい!そんな働くママ達が集まって、Marine & Walkでおうちパーティーをコーディネートすることを想定して、注文してみました。私たちが選んだのは、Marine & Walkで不動の人気を誇るパイホリック。

パイホリックの中でも、お得な「ファミリーセット」。ビーフミートパイ1ホールとフライドチキン・フライドポテト・ガーリックシュリンプのサイドディッシュに加えて、ダッチアップルパイ2ピースがついている、ホームパーティーだったらこれを頼んでおけば間違いない組み合わせです。今回は3人だったので、「スモアパイ」もプラスしてスイーツまでのフルコース。A16で新商品の「青木農園のロメインレタスと根菜のサラダ トマトドレッシング」の緑も添えて、気分が上がるパーティーセットの完成です!

蓋を開けると香ばしいパイの香りがふわりと立ち込めて、パイにナイフを入れるとサクリ!サイドとサラダも取り分ければ、あとは食べるだけ。ミートパイは、ミートフィリングがぎっしり詰まっていて、パイはサクサク。ボリューム満点なのに重くなくぺろりと食べられます。

長いホームパーティーにはサイドも重要。会話の間につまむポテトもガーリックシュリンプも程よい塩加減で◎2ラウンド目のパイは少し冷めてしまったけど、生地はサクサクのまま。サラダは、トマトドレッシングが爽やかで、ロメインレタスのシャキシャキ感とあいまって、パイとの相性は抜群。そして、最後はスイーツ系パイ!アップルパイを一口。ゴロゴロの程よく主張するりんごと程よいシナモンの香りがサクサクの生地とベストマッチ。スモアパイは、中のとろーりチョとモチモチの焼きマシュマロが、お口の中で溶け合って絶品。今度は自分へのプチご褒美としてもリピートしてしまいそうです。

Pie Holic(パイホリック)

カリフォルニアスタイルのパイ専門店セイボリー(惣菜)からデザートまで、現地のスタイルを取り込んだ様々なパイをご提供いたします。

住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA内
URL:https://www.tgn.co.jp/hall/yokohama/ph/
A16

カリフォルニアで最高の人気を誇るレストラン『A16』。サンフランシスコ本店の南イタリアをベースとした地元 食材を上手く活かす料理は、全米で高い評価を得ています。窯焼きピッツァはもちろん鮮度にこだわった肉や魚のグリル料理などをごくシンプルな調理法で提供します。

住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA内
URL:https://www.giraud.co.jp/a16/

横浜発祥!グルメバーガーで至福のランチ!

Kumai
Kuma

NEW PORTに掲載してるバーガーにハマって、ここ数ヶ月色々なお店のグルメバーガーを食べている。しかしRoller Coastは今回が初!

横浜発祥のグルメバーガーとして知ってはいたものの、
まだ食べたことがなかった、噂のRoller Coast。
バンズ作りから全て手作りで調理していて、パテも野菜もこだわりと
聞いていた憧れのグルメバーガーを今日はオーダー。
数あるメニューの中でも、おすすめはコレと聞いた「ドライベジバーガー」を注文してみました!

ドライベジバーガーはローストした10種類の野菜がパテの上に転げ落ちんばかりに乗っている、他にはないスタイルのバーガー。パテと野菜、バンズが一体になっている感じはどんなのだろう?これからこれを食べられるなんて、至福のひとりランチです!!

いざ実食。食べ応えのあるローストベジとジューシーなお肉がたまらない!
いろんなグルメバーガーを食べてきましたが、10種の野菜がごちゃごちゃするのかと思いきや、
ソースがしっかりとお肉と野菜をまとめてくれていて◎
サラダも別盛りでついていてヘルシーな気分なのにボリューム満点、
これは別のバーガーも気になってしまいそうです。

Roller Coast(ローラーコースト)


バンズは店内で発酵から行いその日の内に焼き上げ。バンズにこだわりのトッピングと自慢の粗挽きパティをはさんで食べるハンバーガーはボリューム満点!自家製バンズとジューシーな粗挽きパティは相性抜群です。

住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA内
URL:https://www.rollercoast-minatomirai.jp/

M&Wであれこれ頼んでお得にシェア!

Shodai
Shodai

ポーター歴 6ヶ月。この半年で、ありとあらゆるNEW PORT掲載のお料理を実食。特に商業施設のメニューは詳しいです!

Riku
Riku

好きなのは魚料理。味だけじゃなく目で見る料理も大切だと思っている、アメリカ帰りのポーター。

M&Wで3〜4人でシェアすることを想定して、チョイスしたのがこれ。アメリカで絶大な人気を誇るカリフォルニアのA16から「ピッツァ・マルゲリータ」「ピッツァ・グアンチャーレ」「ポークのミートボール3ピース」。そして横浜発祥のハンバーガーショップRoller Coastから「パーティーコンボ」「チェリーコーク2本」「ルートビア」。サイドに選んだのがパイホリックの「フリフリサラダ」。 今回は自分たちで運んできましたが、お届け時にはかなり暖かくてピザの温度も冷めてません!温と冷を分けて運んでいるから、もちろんサラダと飲み物は冷え冷えです。

ハンバーガ屋さんだからメインのバーガーを頼まなきゃ、とかパイホリックはパイ!とか決めつけなければ、実はM&Wのモール自体が一つの大きなお店。今回はピッツァがメインと決めたので、Roller Coastでバーガーを頼まずサイドディッシュと日本では珍しいアメリカンな飲み物をオーダー。パイホリックで気になっていたフリフリサラダもGetです。

お皿に取り分けていざ実食!配送上がりでペコペコなので取り分ける手が止まりません。マルゲリータはトマトとモッツァレラでシンプルな味だけど、窯焼きの香ばしさがダイレクトに伝わって◎。味がダイレクトに伝わる薄めのもちもち生地に加え、耳はしっかりとしていて食べ応えは十分。腹ぺこの僕らはあっという間にペロリです。もう一つのピッツァ・グアンチャーレ!噛めば噛むほどいい味が出てくる豚頰肉の塩漬け。ニンニクスライスとモッツァレラとの相性抜群で、見た目以上にボリュームのある一品です。みんなでどっちが好きかと指をさしたけど、二分する美味しさです。

忘れちゃいけない、サイドディッシュ!ピザの合間に食べた、A16のミートボールは想像以上に1つが多くて食べ応え満点。そして、Roller Coastのチキンはヘルシーなササミでスパイシーな衣が冷めてもGood。タルタルソースとの絡みがたまらんです。オニオンリングもちょっとした会話の途中でパクリ。最後に、日本ではなかなかお見かけしないチェリーコークは今日のどの食事にもピッタリ。この複数店舗を組み合わせるオーダーってデリバリー上級者だな〜なんて、自画自賛でみんなで盛り上がりました!

Pie Holic(パイホリック)

カリフォルニアスタイルのパイ専門店セイボリー(惣菜)からデザートまで、現地のスタイルを取り込んだ様々なパイをご提供いたします。

住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA内
URL:https://www.tgn.co.jp/hall/yokohama/ph/
A16

カリフォルニアで最高の人気を誇るレストラン『A16』。サンフランシスコ本店の南イタリアをベースとした地元 食材を上手く活かす料理は、全米で高い評価を得ています。窯焼きピッツァはもちろん鮮度にこだわった肉や魚のグリル料理などをごくシンプルな調理法で提供します。

住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA内
URL:https://www.giraud.co.jp/a16/